あなたの痛みを私の痛みと感じることができるよう

雨に打たれた暗い夜・・・

密かに虫の音が聞こえ

静けさが部屋中に染み渡る

そんな時このところ垣間見える

あなたの姿にそっと想いを寄せる

この人の生に疲れましたか

少しばかり倦んでしまいましたか

人の歩みが多少なりとも煩わしいですか

瞬く時は僅かばかりでもありませんか

若しかして悪夢のような絶望に襲われていますか

あなたばかりではありません

そんな時は誰にでも有ります

人として生きている限り・・・

でもどうぞ安心して下さい

この私だけでもあなたの痛みと共に在ります・・・

Safe !

スポンサーリンク
運営者情報&プライバシーポリシー