信じてよ、私はホント飲んでる、でも酔っ払ってはいない!

飲んでも何でも、とにかく、頭がジーンとすることは、取りえず良いことだ。(^^) 普通にしてて、

頭がジーンなんて、実際、あまり無いことですもんね。(**) 突然ですが、貴女は、ともかく、人

から何か言われたままに、動くことが嫌なんですよね。では、貴女は、これから先は、ずっと、アル

コールは、ダメです! アルコールをなめてはいけませんよ。ジーンという段階で済んでいてばば

良いのですが、その先に進むと、自分が自分でなくなる場合も出て来ますからね。人の命令に従い

たくないのに、drunken状態 になってしまって、言われるままに、その純白の美しいパンティを、人前

に晒してしまったら、一体どういうことになってしまうのですか!! 未だ、パンティまでだったら、ギリ

ギリsafeですよ。・・・でも、それがそのまま剥がれてしまったら?・・・ああ、私は、恐ろしくてなりません。

貴女が、バッカスの神に操られて、メチャクチャになってしまうと、この私は、E.T.みたいに、宇宙の遠く

にまで、放り投げられてしまうのです。
このバカ! でも、・・・お外は、冬の乾いた風。・・・ パンティなんか、知~らない! 季節は、その季節毎に、

特有な微笑みだけは、もたらしてくれるから。・・・

スポンサーリンク
運営者情報&プライバシーポリシー